忍者ブログ

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

フローリングのワックス掛けも狭範囲に分けて

 フローリングのワックス掛け。
年末の大掃除に向けて~基本~のとおり、狭い範囲を定期的に掃除するのはワックス掛けでも同じこと。

通常ワックス掛けは、当然ながらモノをどけなくてはいけない。
更に、床の汚れを落としてからでないといけない。
そんな大変な作業をやるとなると、相当な覚悟と時間を必要とします。
リビングの床のワックス掛け LDKのワンフロアですが、リビング・ダイニング・キッチンにスペース分けをしてワックスをかけます。

12畳ほどのリビングのみにワックスをかけます。
(私は午前中仕事で13時過ぎに帰宅しワックスかけ開始。)
 この日は天気が良かったので絨毯を干し、写真を撮る私の後ろにあるソファを後ろにずらします。
汚れ落としで水ぶきを1回、ワックス掛けで1回の計2回床を拭きます。
少し時間をおいて乾いた頃、ずらしたソファを逆にずらしもう一度水ぶき、ワックスがけをして乾けば終わり。
1時間くらいで終わります。

ダイニング
次の日はダイニング。
この日は自宅で仕事、朝から取り掛かりました。
連日晴れてくれてたので助かります。
同じように家具をどけて二回拭き、こちらはスペースが狭いので40分ほどで完了。

同じように次の日キッチン。



ちょこちょこ面倒臭いと思う方もいると思いますが、私の場合全部まとめて一日ワックス掛けをしなくてはいけないと思ったりしたりするより、仕事の合間に出来たり、自分の時間も作れたりする方が気分的にやる気が出ます。

こんな方法も有りだということのご紹介です。
やり方は人それぞれ、自分のあったやり方で掃除頑張りましょう。

PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

年末の大掃除に向けて~基本~

 早いもので、今年も年末が近づいてきました。
年末と言えば主婦にとっては耳の痛い「年末の大掃除」が待っています。
私は大切な休日や自分の時間を潰して、一日中掃除しなくてはいけない状況になるのが嫌なので、掃除に関する時間の節約の基本という自分なりの考えで掃除をしています。
掃除の仕方で心がけていることは、
  • 狭範囲の短時間定期的掃除
これは、家中の掃除箇所を狭い範囲で毎日少しずつ掃除するということです。
狭い範囲なので短時間で済みます。この方法だと忙しい朝の時間にでも出来てしまいます。

 まとめてやるということは効率の面からするととても優れた方法です。
しかし、掃除に関してはまとめ掃除はタブーです。
まとまった汚れは、たくさんの手間が生じます。
場所や状況にも違いがありますが、ホコリを例にお話をします。

 毎日の生活汚れで現代の住まいに多いのは、綿ボコリです。
衣類などから出たばかりの最初のホコリは空気中を舞っています。
その空気中に浮かんでいるホコリは床や壁や棚などに時間をかけて落ちていきます。
当然その段階のホコリは乗っかっているだけで、こびりついたりすることはありません。
しかし、そのホコリを放置しておくと空気中にある油分や水分などとくっつき、拭いただけでは取り除けない頑固な汚れとなっていくのです。

 さっとふき取るだけで取り除けれる簡単なホコリを放置し、落ちにくくなって時間も力もたくさん使ってまとめて掃除するなんてとっても無駄なことなのです。

年末の大掃除を簡単にして、これからの掃除スタイルを身に付けるためにも、11月中旬で早いようですが、掃除の仕方を見直してみるのも良いと思います。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

キッチンのレンジフード掃除

キッチンレンジフード内のファン お家の中で一番厄介な掃除場所はキッチン。
更にそのキッチンで一番手強いのがレンジフード。
・・・というのが一般的でしょう。
 我が家ではダスキンのレンジフードフィルターを使用しているので大丈夫。
3年半前住んでいた社宅の換気扇は規格が古く、あうフィルターがありませんでした。その頃の大変さを思うと本当に楽で仕方がありません。どんだけ古い社宅なのよっと感じですが・・・(汗)。
 ダスキンのレンジフードフィルターは何が良いって4週の定期交換だということ。
この汚れ、約3年半分のなんです。新居に住んでから初めてファンまで外してお掃除しました。ファンの羽に油+ホコリ汚れは付いていますが、3年半分の汚れとは思えないはず。分かる人はきっと驚いてくれるでしょう。
仕事柄いろいろなお家にお邪魔しますが、定期交換をしていないファンはこんなもんじゃ済みません。

 ちなみにこのお掃除方法は、
①油汚れ洗剤を拭きかける。
②くしゃくしゃにしたサランラップで汚れ面に①の洗剤を浸透させる。布でやるより少量の洗剤で広範囲の汚れを落とすことが出来ます。
③②のサランラップを広げ水分の蒸発を防ぐために包み、しばらくそのままで置いておきます。
④油が浮いてきた頃、お湯とスポンジで洗い流す。

 IHコンロなのでガスよりは汚れないのも確かですが、フィルターの油煙の吸い取りがすごいので通過する油汚れやホコリはほんのわずかなんです。
掃除にはお金をかけずらいですが、目に付きにくく、頻繁に掃除の出来ない箇所はちゃんとしたメンテナンスをしておかないと後々困ります。
誰が困るってここを掃除するあなた。我が家は絶対私です。大掛かりな掃除の手間を省くことで、トータル的に時間とお金の節約、願ったり叶ったりです。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

掃除

今年も残すことあと1ヶ月ちょっと。
・・・早い、・・・実に早い。ついこの間、今年の抱負を言ったばかりではなかっただろうか。
うし年の年賀状を書いたのがもう1年前なのかと思うと本当に恐ろしい。

 年末と言えば・・・掃除。
主婦と育児を主動している私は、平日フルで仕事をしている人に比べて掃除をする時間があります。こんな考え方もあっていつも本格掃除はしていません。
まとめてする掃除が大変であって、少しずつ狭範囲ずつを、定期的にする掃除は楽なものです。実際自分がフル仕事を始めてからどうなるかは疑問が残りますが、ともかく今年度までは休日を掃除で終わらせることはなさそうです。
 それでも掃除のためにこの時期することというと、一年間家族の体を温めてくれた肌着たちを掃除用に使うボロキレに変えることです。
今年は旦那の穴の開いた長袖Tシャツ・私のシミのついた半袖Tシャツ・娘の小さくなったロンパース・息子の夏に大活躍したランニングシャツたちを、はさみでちょきちょき。使いやすい大きさに切り一年分を確保します。
" エコ " か " ケチ "かはさておき、洗い込んだ肌着は毛羽立ちが少なく、掃除用布にぴったりなのです。もれなく使われる我が家の肌着たち、今着ているものも来年の今頃きっとズタズタにされることでしょう。

Comment (4) | Trackback (0) | ▲TOP

家事しながら育児

掃除を続けるコツの通りなんとか毎日少しずつ新居を磨いているわけですが、最近は娘の成長から掃除のしやすい環境になっています。
トイレはちょっと無理ですが、バスや洗面室などは一緒に掃除しています。娘は遊び、私は真剣掃除。床拭きは私が拭く場所について来て、小さなタオルを持って一緒に拭くマネをしてくれます。
息子の時にしていた家事しながら育児が今とても役に立っているわけですが、それぞれ性格や成長や興味を持つことが違っていろんな発見が面白く思えます。「へぇぇっ」て関心したり、「なるほど!」と思ったり。
でも同じことは、掃除のフリ遊びを楽しんでくれることです。楽しく体を動かし、汗をかき、効率の良い時間を過ごしています。
相変わらず私中心の時間の使い方なのかもしれないけど、子供も家族も自分も大切にしたい欲張りな私が考える上手な両立、楽しい時間の過ごし方です。
短い期間ですが、今の娘とだから過ごすことの出来る時間の使い方、ついでに私の時間もしっかり作っています。
自分の時間が大切な分、家事や育児の手が抜けない・・んですよねぇ(;´д`)


つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

収納について

住まいにかかわる事が好きな私は収納方法を考えることも好き。
ちょっと変わっていますが、収納スペースがなくなってくるとなぜとても焦り出す。
育児に家事に忙しい毎日には上手な収納が不可欠。
おしゃれな収納というよりも、使いやすさの収納方法で育児と家事を軽減しています。

我が家の収納
100円ショップグッズで収納
空き箱で収納



Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

収納

photo08022102.jpg










収納についていろいろ書いてみました。
と言ってもまだ少しですが・・・(;´д`)

息子が春休みに入るでしばらく育児中心の毎日になりそうです。
頑張って両立して自分の時間を作らなくては。

■我が家の収納

■100円ショップグッズで収納

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

« 2017年10月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おすすめサイト

blogsearch

counter