忍者ブログ

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

マジックブレット デラックス 自宅に届く!!

 
マジックブレット デラックス
知っている人は、皆が欲しいと思っているはず!?の「マジックブレット デラックス 」・・・違うかしら(笑)

ふっふっふっ。

もらっちゃったっww

ドコモのポイントでっ

調理時間を短縮させる必須アイテム。
料理上手な方にというよりも、忙しい方にこそ使って欲しい。

これはテレビショッピングなんかで、たまに紹介されていて、外人さんが、まぁ~オーバーにも良さをたっぷりと紹介しています。

乗せられた訳ではないですよ。
だって私、この手の宣伝にはダマされない自信・・・はある。
そんな私が、これは絶対に重宝すると見込んだ代物です。

マジックブレット デラックスを、簡単にご紹介。
「きざむ」「おろす」「する」「まぜる」「くだく」「ひく」「あわだてる」といった、お料理の下ごしらえを1台7役でこなす調理器具です。
ワンプッシュ10秒で、調理時間を短縮。
普段のお料理からデザート、ドリンク、離乳食など、さまざまなメニューに使えます。
と、こんな感じ。

photo201205002.jpgこんなにたくさんの容器が入っています。
一見使いこなせるだろうかと思いますが、使い方は至ってシンプル!

 ちょうどジューサーミルサーが故障していたこともあって、収納場所も空いてるし。
これでマンネリ化していた献立の幅が広がることj間違いなし!?
がっつり使いこなしてみせまっす。

こうご期待。



PR

Comment (0) | ▲TOP

つくしの卵とじ

つくしの卵とじ 春のらしい物、つくしを頂いた。
嫌いだという方もけっこういるが、私は好き。昔よく、母とつくしを取りに行き、手を真っ黒にして節をとるお手伝いをした。
 つくしは節取りが面倒。
今回頂いたつくしは調理済み。あの面倒な節はもちろん取って、そのまま食べられる状態で頂いたのだ。有難い。

 私好みの味付けで、晩ご飯の準備をしながら何度もつまみ食い。
たくさんあったので実家の母にもお裾分け。調理してこんなにたくさんあるのだから取ってきたつくしの量は相当な量だったと思う。しかもその一本一本の節を取るのだから大変だ。
 
 予てから食してみたいと言っていた息子は、念願のつくしを楽しみに食す。
「・・・。」
想像していたのと大きく違ったらしく、つくし独特の苦味にショックを受けたようだ。
つくしは苦味が良い。私が調理する時は卵でとじず、苦味を残して佃煮風に似るから息子はもっと食べられないだろう。
ゴロゴロハンバーグその他に、煮込みハンバーグ。
最近子供たちのハンバーグを食べる量が増え、通常の挽肉では足りなくなってきた。
グラムを増やしていつもより多く・大きく作ると、一つのフライパンでも焼ききれなくなる。
二つのフライパンを使うのは時間的にもったいないので、ハンバーグの形を変えて調理することに。
通常小判型を、フライパンの嵩くらいの直径の丸いハンバーグ。コロコロっなんて言うかわいい物ではなく、ゴロゴロ(笑)
中まで火が通りにくいといけないので、真ん中に八等分したゆで卵を入れて包んでみた。
フライパン一つでいつもの倍の量のハンバーグが出来、子供たちもたっぷり食べれて文句なし。
豆もやしと鶏肉のコチュジャン炒め豆もやしと鶏肉のコチュジャン炒め。
冷蔵庫の残り物から生まれた、行き当たりばったり料理。









春を感じ気持ちも暖かくなる思わぬ頂き物に感謝。1品得してしまった。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

頂き物の細巻き

photo09041101.jpg【昨日の晩ご飯】

・細巻き(いくら・サーモン・いか・かに・ツナマヨ)
・から揚げ
・とろろいもののさしみ
・サラダ




今週は慣らし保育で給食を食べずに帰ってきている息子。近所で同じ幼稚園の子がいないので遊ぶ友達もいない。毎日暇でもっとやりたいとゲームをせがります。
ということで同じコースのバスの友達を我が家で預からせてもらいました。
何度か遊んでいる子で、その子のママもお友達。
うちの息子、友達と遊ぶとおもちゃの取り合いなどで決まってけんかをするのに、なぜかこの子と遊ぶ時はけんかゼロです。家の中や庭で遊ぶ分には他っておいても大丈夫なので、私にとってはとっても楽。
この細巻きは友達のお寿司屋さんで働くママが仕事先から届けてくれました。お昼はホットケーキ。お寿司も食べたけど私と子供たちで食べきれる量ではないほどたくさん頂いたので、ちゃっかり晩ご飯で頂いちゃいました。
 とろろご飯にしようと思っていたので、とろろいもは短冊切りにして卵黄と醤油でさしみ風にしました。
他はから揚げとサラダで、今日もとっても簡単晩ご飯でした。
スーパーのお惣菜の日といい、こういうサプラズは本当にうれしいです。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

タコ

photo09012701.jpgこっちを見ています・・・。













photo09012702.jpgそれも、二匹・・・。










旦那の実家からたこが送られてきました。
それが恐怖の始まりでした・・・。
(前置き)
送られてきたタコは生で生きていて、そして私はグロテスクな生き物に触ることは愚か、近寄ることもできません・・・。

午後に届くと言われていたそのタコは、なぜか朝一に我が家に届きました。
それは多分梱包が崩れていたから。発泡スチロールの入った袋には、黒い液体がこぼれていました。
さらに宅配業者から受け取った発泡スチロールの箱のそれは、「ブゥゥゥゥーン」と怪しげな音をたてています。
恐る恐る袋を開けてみると、小型の酸素ボンベが発泡スチロールに貼り付けられていました。
その音は小型酸素ボンベのモーターの音。

「やっぱり・・・生きてる・・・。」
「しかも、墨を吐き怒っていらっしゃる・・・。」
「そのままにしておくことは・・・できないよねぇぇ・・・。」
「・・・。」

蓋をあけるとすぐ、大量の泡がはみ出てくる感触が・・・。
「ぐぁあぁぁぁぁーーー。ムリムリ!!」
慌てて蓋をしましたが、再び決心し、手にかかる泡をこらえながら蓋をあける。
あわの合間には、外にこぼれていた真っ黒い液体がより濃度を増し大量に・・・。
そして、目がこっちを見ています・・・。
「ギョェーーーーー!!」

完全にホラーですね。
こんな生きたタコをグロイのが苦手な私が処理出来る訳がない。すぐに自分の母に電話をし来てもらいました。(仕事中のおかあちぁん・・・ごめんなさい。)

そこからの手際良さと言ったらすごいですね。
大きな鍋にお湯を沸かしている間に、生きているタコをたくましい腕っ節で掴み、塩でもみ、ヌメリをとり、沸騰した鍋にお茶の葉を入れ茹でる。
photo09012703.jpgそう、こんな感じで。タコの頭(笑)

茹で方もあるらしく、まず、頭を持って足だけ湯につけたり、出したりします。
すると8本の足がくるんとなって、おなじみのタコの姿になりました。





その間私は二メートルほど距離を保ち、母を尊敬ま眼差しで眺めていました。
ちなみにうちの母、料理士免許を持っています。それでも生きたタコを処理したことはないと聞き、またまた感動。
photo09012705.jpg夜こんな感じで調理しました。
・さしみ
・たっぶりたこサラダ
・タコとわかめの酢の物
・タコの頭グリル焼き

1匹は母におすそ分け(母が処理したたこを(笑い)して、こんなに使ってもまだまだ足だけでも4本残りました。


さぁ、残りはどうしようか。
それにしても、背筋の凍る一日だった・・・。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

頂き物の食器

photo08101601.jpg










お昼ご飯にチャーハン。アンパンマンのチャーハン皿に盛り付けました。
このチャーハン皿は去年の息子の運動会の参加賞品で頂いた物です。中華セットとしてスープ皿とレンゲ付き。photo08101602.jpg











そしてこちらが今年の運動会の賞品、アンパンマンのカレー食器セット。
と来ると、来年の運動会は何の食器セットが頂けるのだろうと期待してしまう。

こんな感じで我が家には頂き物の食器がたくさんあるんです。だから結婚して6年が経ちますが、一度も食器を買ったことがない。
おしゃれな食器を揃えたいという願望はあるんだけど、使う出番がなく箱の中で眠っている食器たちをそのままに、新たに食器を買う気持ちにはどうしてもなれないケチな私、いや、物を大切にする私。
食器の持つ魅力というのはきっと深いのだろう。食器を変えれば私の作る料理だってもっとおいしくなるのかもしれないし(笑)。
おしゃれな食器で食事をする方がりおしゃれな暮らしって感じがするけど、それでも眠っている食器をちゃんと使う方が私らしい気はする。
これからもいろんな方から頂いた食器の寄せ集めで食卓を飾ることにしよう。


Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

ネットでカニを注文していました

(両立内容) 育児 家事 サイト

年末にカニを注文しました。
実家へ一年の感謝の気持ちを込めて持って行き残ったカニ。

photo08010801.jpg












タラバガニ2キロ、毛ガニ2尾。
さすがに大人4人では食べきれなかった・・・r(・_・;)
冷凍庫が邪魔なので今年も早々カニ鍋に。
最後のおじやまでカニたっぷりで大満足です。
今回のカニは楽天でも人気な道産ネット ミツハシで始めてのネット購入。
冷凍やけみたいないカスカス感を心配していましたが、そんなことはなく身がぎっしりで好評でした。

■ 新鮮市場 北海道!道産ネット ミツハシ


Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

崎陽軒のシュウマイ

(両立内容) 仕事 育児 家事

【晩ご飯メニュー】
photo07121001.jpg
・崎陽軒のシュウマイ
・かぼちゃの煮物
・マカロニサラダ
・大根おろしのしらすがけ
・豚汁







表示偽装問題が出る10日ほど前におみやげで頂いた崎陽軒のシュウマイ。
ホタテとたまねぎだったかな、表示の順番を偽装していたという問題だけど、崎陽軒のシュウマイファンとしての私の感想は・・・

「これくらい、いいんじゃないの!?」

という意見。
まぁ確かにホタテを前に表示した方が買う方としては好印象だけど、だまされたとはなんだか思えない。
例のお肉や例の和菓子たちのと一緒に食品偽装と一括りにするのはどうしたものかというのが正直な感想。
なんかとてもかわいそうな気がするのは私だけ?

一日仕事で忙しかったのに、メインにレンジで簡単本格シュウマイで我が家の食卓が潤う、有難いおみやげである。

【朝食メニュー】

photo07120901.jpg
・パン
・うずらの目玉焼き
・残り物のマカロニサラダ
・ヨーグルト
・コーヒー








Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

« 2017年04月 »
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おすすめサイト

blogsearch

counter