忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

中華丼と卵豆腐

中華丼
中華丼と卵豆腐、子供用です。
中華丼はいろいろな野菜をたくさん食べられ、とろみあんも食べやすく、子供ご飯にとってもぴったり。
いつもよりたくさん食べてくれます。ヾ(=^▽^=)ノ

卵豆腐は、
子供の頃、卵好きな私のために、実家の母がよく作ってくれてました。
卵アレルギーから始まった息子のアトピーのこともあって、しばらく作っていなかったのですが、懐かしく久々に。
卵豆腐
    レシピ
  1. 卵5個をよく溶く。本当によく溶く。
  2. 塩を少し加え、水を入れて再びよく溶く。(水の分量は一応大さじ2)
  3. 蒸し器で蒸して、竹串を刺して液体が出てこなければ完成。

 分量は、、、適当です。
私もこの卵豆腐が、まぁまぁ上手かなと思えるまでになるのに、たくさん失敗をしてきました。
卵の大きさで水の分量は変わるし、溶き卵を入れる容器の大きさによっても蒸し時間が変わるからです。
卵を溶く時の液体のシャバシャバ感で水の量を変えています。
 

PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL:

« 2017年08月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おすすめサイト

blogsearch

counter